美しき宝石達の世界

英語でイチゴにみかん!美味しそうな宝石たち

ピンク色に色づいた水晶は「ローズクォーツ」と呼ばれ、恋愛のお守りの宝石として広く認知されています。しかし、その他にもピンク色の水晶は存在しており、その一例が「ストロベリークォーツ」です。水晶の中に内包されている細かいインクルージョンが、まるで苺の果実の繊維のように見え、こちらも恋愛のお守りとして効果があるとされる宝石です。英語の「ローズクォーツ」がそのまま和名で「薔薇水晶」と呼ばれるように、英語の「ストロベリークォーツ」もまた、そのまま和名で「苺水晶」と呼ばれます。 この他にも果物の名前を冠した色付きの水晶はあり、例えばオレンジ色の水晶である「タンジェリンクォーツ」は、ブラジル語でオレンジを表す「タンジェ」を語源を持ち、英語で「タンジェリン(tangerine)」はオレンジ色を意味します。「タンジェリンクォーツ」の和名も「密柑水晶」で、英名がそのまま和訳されている形です。このように、英名・和名ともにフルーツを名前に持つ宝石はたくさん存在します。

ダイヤモンド買取(ジュエリー・宝石)なら【福ちゃん】どこよりも高く買取る自信があります!